2011年10月10日

インド料理の本

インド料理の本は何冊か持っていますが、この本は見やすくて、とてもいいです。
それに、インド料理はカレーだけじゃないということを、わからせてくれます。


とっておきのインド・ベンガル料理

写真が見やすいのはもちろんですが、ちょっと作ってみようかなという気分になれます。
posted by ちぇり / mikimaru at 21:35| Comment(0) | その他

2011年04月30日

dancyu「絶品ごはん365」

雑誌としては最近ほとんど買っていませんが、ムックはとてもお役立ちのdancyu。


ご飯ものばかり、365品目です。丼もお茶漬けも、オムライスもビビンバも、ピラフもリゾットも、海苔巻きもおにぎりも…!
お米大好きな人は、必見です。
posted by ちぇり / mikimaru at 22:55| Comment(0) | その他

2011年04月21日

グイネス・パルトローが料理本を出版

アメリカで発売されたばかりのようで、日本語版が出るかどうかは不明ですが、豪華な朝食向けメニューの本だそうです。
グウィネス・パルトローが料理本を出版!エイジレスボディーの秘密は食にあり

> サンドイッチの添え物としてアボガドのサワークリームディップ、冬野菜のメープル・ディジョンマスタード焼き、オーガニックの卵を使用するブルーベリーソースをかけたパブロバ(メレンゲのお菓子)など一般の食卓には豪華すぎるかも!? しかもすべてのメニューが朝食向けというから驚きを隠せない。

ん〜、ちょっと見てみたいな(^^)。

最近は「アイアンマン」の秘書役などで知られていますが、ずっと以前の「恋に落ちたシェークスピア」は、好きな映画でした。
posted by ちぇり / mikimaru at 23:35| Comment(0) | その他

2011年04月17日

本:世界屠畜紀行

日本ではなかなか、生きものが食肉になるまでの情報が、世間に広く出まわりにくいようになっています。ある意味でグロテスクかもしれず、それは無理もないことかもしれませんが、この本はおもしろいです。

日本だけでなく世界の「生きものが食肉になるまで」を取材し、イラストで表現しています。


著者はこの本で、屠殺ではなく、屠畜という言葉を使っています。読みはじめたばかりですが、ぐいぐいと引きこまれます。
posted by ちぇり / mikimaru at 23:45| Comment(0) | その他

2011年04月02日

Googleのレシピ検索

さきほど、花巻(岩手の地名ではなく中国の蒸しパン)について検索をしようと思いました。おそらく「中華 花巻」と打ったら花巻にある中華料理屋が出てしまうだろうと「蒸し 花巻」と入力してみました。

さすがGoogleです。わたしがレシピを知りたがっているのではと、勝手に画像左側(緑の枠)みたいなメニューを表示。材料や調理時間による絞りこみです。
Googleスクリーンショット
ちなみにこの枠の中、チェックを入れると、すぐその場で絞りこみます。Google、侮れない。。。

ただ、不思議なことに「蒸しパン 花巻」だと、この緑枠は出ません。その差がよくわからない(笑)。
posted by ちぇり / mikimaru at 23:35| Comment(0) | その他

2011年03月26日

手づくり生ベーコンに必要なもの

今日読んでいた本に、ピチットシート(食材をつつんでおくと水分を吸収してくれるシート)を使った生ベーコンの作り方が書いてありました。ピチットシートは、以前に「冷蔵庫で魚の干物が作れる」という話を聞いたことがあって、そのうちほしいとは思っていましたが、ぜひベーコンが作りたい。。。

ピチットシートって、どこに売られているんでしょうか。大きなスーパーか、ホームセンターみたいなお店に行けば、あるのかな? 大手通販サイトにもあるし、メーカーも直販しているようですが、もし近所で買えるなら、買ってみたいです。

この画像は、楽天から


見つからなかったら、通販してみようっと(^^)。

参考リンク:
○ ピチット ネットショップ - メーカーさんによる公式オンラインショップ
posted by ちぇり / mikimaru at 22:25| Comment(0) | その他

2010年12月03日

付録がDEAN&DELUCAエプロン

本屋でエル・ア・ターブル1月号を見て「何だろうこの厚さ」、「えっ、エプロン?」と、すぐさまレジに持っていきました。
男女問わずに使えるエプロンです。
posted by ちぇり / mikimaru at 13:35| Comment(0) | その他

2010年11月15日

書籍「酵母から考えるパンづくり」

ちょっとお値段は高めですが、写真も大きめだし、自家製酵母とパンづくりに興味のある方なら、そんなに高い買い物ではないです。
酵母から考えるパンづくり

酵母から考えるパンづくり

価格:3,675円(税込、送料別)


著者はユーハイムディーマイスター丸ビル店などで、シェフ・ブーランジェとしてレシピを考案されていた方です。
posted by ちぇり / mikimaru at 21:35| Comment(0) | その他

2010年10月25日

ロールケーキプレイングゲーム

ちょっとやってみたら、意外におもしろかったです。
@niftyの「スイーツ部」というところにある、落ちものゲーム。

http://sweets.nifty.com/clubroom/game.htm

ロールケーキがぷにぷにしながら落ちてきますが、ものがものだけに、落ちたあとで転がったり、思い通りの場所に落ちなかったり。。。
時間つぶしに最適。
posted by ちぇり / mikimaru at 21:55| Comment(0) | その他

2010年10月15日

職場で炊飯!?

下の段のお釜に水と無洗米、上の段の容器に冷凍食品のおかずなどを入れておいて、スイッチを入れる。お昼時に職場で、炊きたてご飯のお弁当が食べられる…。そんな商品「HOTデシュラン」が、あるのだそうです。



ちょっとお値段が張りますが、目だつことを覚悟の上で、理解のある職場にお勤めの方、お試しになってはいかがでしょうか。

参考リンク:
○ 有限会社琳聡堂
posted by ちぇり / mikimaru at 23:25| Comment(0) | その他