2020年10月30日

鷺ノ宮のお菓子屋さん「白妙」

 まったく知らなかったけれど、鷺宮八幡神社(←かなり由緒があるらしく、初詣に並ぶ人数が驚異的)の正門目の前に、菓子屋ができたらしいのです。なぜ気づいたかというと、Googleマップでそこに菓子屋があると出ていたから。

 え〜、月に2回くらいはそこを通るけれど、そんなところに菓子屋があった記憶はないぞ?
 ネット検索をすると、でも、たしかにあるらしい。

 今日はその「月2回くらい近くを通る日」のひとつだったので、歩いてみました。

 ありました…!!
鷺ノ宮八幡神社の前にあるお菓子屋さん「白妙」

 入り口近くに簡単なテーブルと椅子、そして室内にもテーブルがあったような気がしますが、わたしたちは持ち帰りのため入り口のショーケースで買い物しました。

わたし「こちらのお店、いつからですか?」
お店の人A「…(やや沈黙)…今年の、2月からです」
わたし「え〜、わたし、ときどきこの神社の前を通るんですが、気づかなくて」
お店の人B「現在のところ、週末(金土日)しか、やっていないので、その曜日以外はお店に見えません」
わたし「えーっ」

 運がよかったということなんですね。

 こしあんのガトーショコラ、柿のタルト、どちらも絶品でした。とくにわたしはこのタルトのとりこ。下の部分は上品なさくさくガレットで、あいだのクリームもさっぱりしつつ味わいがあり。。。柿がもう「しゃきっ、ぷるっ」という感じで(擬音語で失礼)。

 目立たない場所なので、地元民以外はほとんど立ち寄るチャンスはないかと思われますが、わたしがみなさまの分まで美味しくいただきますので、うらやましがってください。

参考リンク:
○ 菓子 白妙 - Instagram
posted by ちぇり / mikimaru at 17:40| Comment(0) | 【購入】菓子・パン

2020年09月16日

下井草駅近くのパン屋「コムギノホシ」

 歩くのは好きなので、西武新宿線は鷺ノ宮くらいまでなら徒歩圏内ですが、その次の下井草になると「ちょっと遠いな〜」という思いがあって、これまで出かけたことがありませんでした。

 コムギノホシというパン屋さんは、練馬区にある同じ名前のお店の、分店のようです。外観もよいですし、アクセス抜群(下井草駅から出て1回曲がって数分歩く)なので、また寄りたいですね。

下井草駅近く「コムギノホシ」

 パンは種類が豊富で、食パン類、調理パン類、菓子パン類があり、店内と屋外テラス席で、食べることもできます。そしてなんといっても、余ったパンを使って作るというビール。これはちょっとお高いのですが(650円)、パン類は100円台後半〜200円くらいのものが多く、パンそのものとしては高くありません。まだ写真手前のラムレーズンバターのようなパンしか食べていないのですが、これがほんとうに、美味でした。

 下井草駅から、阿佐ヶ谷や荻窪にバスが出ていますので、交通も便利です。わたしは帰りは阿佐ヶ谷に寄って買い物しました。

参考リンク:
○ コムギノホシ(下井草)
posted by ちぇり / mikimaru at 21:50| Comment(0) | 【購入】菓子・パン

2020年09月09日

中野の和菓子店「虎月堂」

 栗饅頭が好きな人に、お彼岸に送ってあげたいと思いまして、以前から気になっていた虎月堂さんへ。読み方は「こげつどう」です。

 こちらの栗饅頭は、名前を「黄玉満」(こうぎょくまん)といいます。これが楽しみで、これのはいった和菓子詰め合わせを、少し先の日付で配送をお願いしたついでに、自宅用に黄玉満と、どらやきを。

虎月堂の栗饅頭(黄玉満)と、どらやき

 この、どら焼き(日持ちは翌日まで)が、美味〜っ。皮がふっくら、しっとり。あんこは皮の邪魔をしない味です。

 黄玉満は、日持ちは1週間。ごろっとした栗が特徴です。
 ほかには、あんみつも美味しそうでした。

 中野駅からすごく歩くと思いこんでいて、いままで敬遠していましたが、とんでもなかった。五差路まで歩いたことがある人なら、五差路のちょっと先です。これはぜひ、お出かけを。

 休みは、日曜、月曜。
 営業時間は、午前9時〜午後5時。

 公式サイトはありませんが、検索するとけっこうよく画像は出てきます。 

GoogleMapでの、お店の外観 → https://goo.gl/maps/KfF74WpZgsS5ndnPA
 

posted by ちぇり / mikimaru at 19:15| Comment(0) | 【購入】菓子・パン

2020年09月04日

鷺ノ宮の和菓子「大和屋」

 鷺ノ宮駅近くに用事があったので、北口すぐの和菓子店「大和屋」さんに寄りました。

 美味しいのに、どれも160円前後です。合計で5個買ったのに、780円でした。
鷺ノ宮「大和屋」の和菓子

 おはぎは、粒あん、こしあんがあるようで、粒あんにしました。
 水まんじゅうは、2個か3個のパック詰めで売られていました。
 すあまは、ばら売り。こちらのお店のすあまは、やわらか系です。子供のころに食べていたものは、餅のような弾力がありましたが、そういうものも、こうしたやわらかいものも、どちらも好きです。

 公式サイトはありませんので、食べログなどでご覧ください〜。
posted by ちぇり / mikimaru at 19:10| Comment(0) | 【購入】菓子・パン

2020年07月20日

なんじゃこら大福

 宮崎県「お菓子の日高」では、年に1〜2回、送料半額という期間があります。わたしはよく夏に気づくのですが、おそらくギフトシーズンにやっているのでしょう。

 最後に食べたのはもう10年以上前ですが、なんじゃこら大福を、買ってみました。ほかにも焼き菓子を少し。
なんじゃこら大福

 クリームチーズ、いちご、あんこがはいっています。現地ではばら売りをしているはずですが、発送は2個入り以上から(箱に入れないと潰れるため)。

 もともとこのお店は、わたしが大昔に「チーズ饅頭」に凝っていたころに知ったお店。宮崎県にはたくさん「チーズ饅頭」があるので、お取り寄せできないかと探していたときに発見したのでした。
posted by ちぇり / mikimaru at 19:15| Comment(0) | 【購入】菓子・パン

2019年11月21日

「えの木てい」のチェリーサンドほか

 横浜にはめったに出かけないのですが、去年の夏に買って美味しかったので、今日もバウムクーヘン博で横浜に出かけたついでに、そごうの食品売り場で買ってきました。

「えの木えい」チェリーサンドほか

 左ががチェリーサンド、真ん中がマロンサンド、右がフロマージュサンド。どれも日持ちが4〜5日で、価格は250円前後(+税)です。要冷蔵商品。これ以上の買い物はちょっと多いかなと思い、チョコレート生地のチェリーサンドは買いませんでしたが…。目移りして困りますね。

 賞味期限ぎりぎりになれば違うのかもしれませんが、最初のうちは、クッキー部分がパリッとした仕上がりのままなんです。それがまた、美味しくて。

 次に横浜に行ったら、またぜひ買いたいです。
 それからこの食品売り場、マーロウがはいっているんです。ビーカープリンはもちろんですが、大きな耐熱皿で作ったプリンや、バスクチーズケーキも美味しそうでした。今日は我慢しました(^o^)。

参考リンク:
○ えの木てい
posted by ちぇり / mikimaru at 21:10| Comment(0) | 【購入】菓子・パン

2019年09月24日

新宿伊勢丹限定のヨックモック「バターリッチ クリームサンドクッキー レミーマルタン」

 今日は別の新宿伊勢丹限定商品を買いに出たのだが、そちらは本日分完売だった。取り置きや発送依頼もできないとのことで、もし機会があれば販売期限内にまた買いに行きたいが…どうなることやら。

 こちらはヨックモックのバタークリームサンドで、10月1日までの限定品らしい。
(参考: 自由が丘経済新聞 19年9月17日: - 伊勢丹新宿店でしか買えないヨックモックの『バターリッチ クリームサンドクッキー』に、レミーマルタン コニャックを使った大人の味わいが各日数量限定で初登場!

ヨックモック限定品のバタークリームサンド

 8枚入りで税抜き1250円(9月までは税込み1350円)だった。10月15日まで日持ちするとのことで、ほんとうはすぐに開封するつもりはなかったのだが、誘惑に負けて開封。途端に芳醇なお酒の香りが…!!
 これは、美味である〜♪
posted by ちぇり / mikimaru at 17:25| Comment(0) | 【購入】菓子・パン

2019年04月21日

rebake.meからパンを通販

 パンの通販で2回ほど利用してみたのが、rebake.meというサイトです。ほとんどのメニューが、あまったパンを発送する「ロスパン」というもので、パン屋さんを助けて廃棄を減らそうというその姿勢に、好感が持てます。送料はしっかりとられますが、パンは金額より多めに入れてくれる店がほとんどです。全体的には、お得感(わくわくする気持ちも含めればそれ以上)があります。

 何が、いつころ到着するかわからないドキドキ感が、わたしは気に入っています(笑)。

 1軒目、今月の上旬に到着した埼玉のお店です。上の段は、到着時。
rebake.meからパンの通販

 こちらは数日前に到着した2軒目、茨城県のお店です。右下が、ひろげてみたところです。
rebake.meからパンの通販

 次に注文する店も、もう決めています(^^)。

 
posted by ちぇり / mikimaru at 11:10| Comment(0) | 【購入】菓子・パン

2019年03月14日

上板橋駅近く「石田屋」

 今日は普段はあまり出かけない方角に用事があり、途中で上板橋駅の近くを歩いたのですが、石田屋さんという和洋菓子店の人気がすさまじく、中の様子をうかがおうにもショーケース前に人が並んでいて、つい一緒に並んでしまうという状態。お客さんはショーケース前に並んで商品を見ながら注文してお会計するという、まるで菓子業界のサブウェイかとと思わされる賑わいでした。わたしも、つられてふらふらと並んで、買ってきました。
 なにせ次の用事まで時間が迫っており「ここに並んで大丈夫か」という不安もあったくらいでしたが、お店の方々のテキパキとした応対で、どんどん客がさばけていく。さすがです。

 お饅頭類(日持ち5日)をバラ買いで購入したほか、当日中に食べよという洋菓子の「チーズサンド」(ブッセ)を2個買ってきました。どれも100円台のお値段で、数は全体でけっこう買ったというのに、1540円しかかからなかった。びっくり。
上板橋「石田屋」

 見てください、この原材料。これだけです。それにブッセの弾力。いや〜、また用事を作ってでも買いに行きたいお店になりました。ちなみにかなり人気が高いらしいどら焼きは、昼過ぎに通りかかった段階では、すでになくなっていました。
 洋菓子のショーケースを見て「ロールケーキのサイズ違いは、ないの?」と声をかけるお客さんに「いまお作りしますのでお時間かかります」と答える店員さん、てっきり30分とか言うのかと思ったら「5分くらい」…手際よさがすごい(^^)。

 参考リンク:
○ ひと本 石田屋 - 公式サイト
posted by ちぇり / mikimaru at 18:25| Comment(0) | 【購入】菓子・パン

2018年12月18日

最近の焼き菓子(3軒分)

 バウムクーヘン関連は専用サイトやツイッターのほうに載せていくので、今日は焼き菓子を。

焼き菓子(3軒分)

 右側の縦長部分が、わたしが今月頭に購入した岡山県「ロマラン洋菓子」店さん。こちらのお店は何度も購入しているので「焼き菓子を合計12個で、おまかせで」とお願いしたら、到着しました。おまかせでと言っておきながら、ブッセ、バウム、シュトレン(カット)は絶対に入れてとか、けっこううるさい客ですね(^o^)。

 左側の画像でも、1枚はロマランさんのブッセです(上から2番目)。塩バターのブッセ、美味しかったです。

 ほかは、北海道「年輪舎」さんのブッセ(珈琲の芳醇な香りがするすばらしいお味)と、バターもちの画像が左側にはいっています。ちなみに年輪舎さんはオンラインのメニューにブッセはまだありません。メニューにないなぁ、ブッセが食べたいなぁとお店の方にお願いして、送っていただきました。

 左側中央の黒っぽいクッキーと、濃い色のパウンドケーキは、国立にある「BORTON(ボートン)」というお店のもので、お友達がお裾分けで送ってくださいました。とてもしっかりとしたお味で、近くにあったらぜひ買いに行きたいと思えるお味。

 この写真のもののほか、つい最近にバウム友さんからバウム2種を送っていただき、ただいまお菓子が潤沢です。幸せです。
posted by ちぇり / mikimaru at 12:45| Comment(0) | 【購入】菓子・パン