2019年08月24日

浅草のディナー、吉祥寺のランチ

 8月14日の夜に浅草ビューホテルに一泊し、ルームサービスのディナーを楽しみました。都内はお盆時期、とくに14日は部屋が空いていることが多く、今回もそんなに高いプランではなかったのに部屋をグレードアップしてもらい、普段ならばきっとすごい料金だったのだろうなぁと思う部屋で快適に過ごしました。

浅草ビューホテルの夕食(ルームサービス)

 アニバーサリープランというもので宿泊したせいか、ディナーにはシャンパンが。時間をかけて1本ぜんぶ飲みました。写真の下にある白っぽい球体はバター。これで1人前です。パンはひとり2個だったのに、これをぜんぶ使いました。贅沢〜。
 お肉は、こんなにやわらかいお肉があるんだなと、驚きました。横に添えられているのは、鰆です。ブロック状に固めた鰆でした。こんな風に魚を固めるって、初めての体験です。

 スカイツリーが見える側のお部屋では、浅草寺、浅草花やしきなども目の前です。



 写真に含めるのを忘れましたが、コーヒーはポットでサービスでしたので、4杯分くらい楽しめました。

 こちらは、ホットペッパーで使えるPontaポイント2000円がもらえたので、吉祥寺のラケルという洋食店で食べたランチです。ホットペッパーから予約時にその2000円を使うと指定しておいたので、ふたりで食べましたが、当日は700円ちょっとで済みました。

吉祥寺のラケルで、ランチ

 ラケルという店はパンが美味しいらしいので、オムライスとパン、ジャガイモとサラダがすべて食べられるものにしました。これはモッツァレラチーズのはいったオムライスです。
 ケチャップが多くてちょっと〜と思いましたが、ジャガイモにつけて食べたらちょうどよかった。
 デザートはブリュレにしましたが、パフェも選べるようです。

 スープ、食事、デザート、コーヒーがついて1400円ちょっとだったと思います。
 ネットでメニューを検索したときよりも、現地でのメニューはけっこう多めでした。ただ、オムライスが中心なので、たまごがあまり得意でない人を誘うのは、要注意かな。

参考リンク:
○ ラケル吉祥寺店 hotpepper
posted by ちぇり / mikimaru at 11:50| Comment(0) | 日々の雑記

2018年12月24日

クリスマスのケーキ(味はともかく見た目は失敗 ^^;)

 生クリームに溶かすと美味しいと思えたコーヒー味のチョコレートが台所にあったので(←大昔に買って使っていなかったもの)、ロールケーキの生地を焼いてチョコレートクリームを塗りたくってブッシュドノエル風にしようと思っていました。

 突然ですが、ロールケーキは、家庭用サイズのオーブンならこちらの本、津田陽子さんの「くるくるロールケーキ」がおすすめです。


 さて、信頼している本なのでレシピは間違いないし、何も心配は要らないと思ったのですが、自分のオーブンの癖を忘れてしまい「焼き時間を、ちょっと変えよう」と思いました。ところが…焼きながら迷ってしまい、最初に自分が決めた長さより少し手前でやめてしまったのです。
 やはり、生地全体の焼きが甘いのか、紙からうまく剥がれません。自分の思った通りの時間まで延長しておけばよかった…あとの祭り。

 というわけで、生地がうまく剥がれない以上は、厚い場所と薄い場所ができてしまうことになりますので、普通のロールケーキはあきらめて、生地を細長く切ってジャムシロップとチョコクリームを塗って横向きに巻き(つまり横から見て渦巻きではなく、上から見て渦巻き)チョコレートをかけてしまおうと思いました。

 ちょっと見苦しいものなので、軽くモザイクをかけています。
2018年のケーキ(ちょっと失敗)
 上から見てぐるぐる渦巻きの状態で、紙から上手に剥がれなくてクラム状(ぼろぼろ)にした生地を上に盛り、そこにシロップをかけてチョコクリームを盛りました。最後に軽く木目のような模様をつけて終了です。

 こちらは断面図。
2018年のケーキ(ちょっと失敗)
 あ〜、お味はほんとによかったんですが、やはりいったん自分で決めた焼き時間を、途中で変えてしまうのはだめですね。来年はがんばります。
posted by ちぇり / mikimaru at 17:50| Comment(0) | 日々の雑記

2018年10月13日

三陸宮古の「たつっと浜だれ」を使って、ラーメン

 先月でしたか、家族が岩手の人からいただきものをしました。「たつっと浜だれ」という調味料で、1.5倍に希釈すると、ラーメンのスープなどさまざまな使い道があるんだそうです。

 それを使って、2回ラーメンを作ってくれました。
三陸宮古の「たつっと浜だれ」を使ってラーメン

 1本でラーメンを2杯ずつ作り、もう少し残っています。最後は何に使おうかな…?
 もう少し薄く溶いてもいいかもしれません。溶くだけなので楽ですし、けっこういける味です。

 たつっと、という意味がわからなかったので検索してみると「少し」という意味だそうです。商品の説明や通販は、こちらのサイト → 五篤丸水産 - 三陸宮古のたつっと浜だれに、ありました

参考リンク:
楽天にもありました。
posted by ちぇり / mikimaru at 13:55| Comment(0) | 日々の雑記

2018年10月07日

梨があまってしまったら

 お彼岸ころに買った梨が、まだありました。さすがに少し表面の皮も弱くなり、もしかしたら甘味もあまりないかなと、ひと工夫してみることに。

 以前に、梨を皮ごと(中をくりぬいて蜂蜜を詰め)蒸し器で蒸すという投稿が話題になったそうですが、これはもう古い梨ですし、皮に張りはありません。そこでカットして耐熱容器に入れ、蜂蜜と練り生姜を少々のせてから電子レンジで温めてみました。

 写真の上半分は、加熱した直後です。梨1個をカットして蜂蜜は(はかったわけではないですが目分量で)30gくらい、練り生姜は長さで7mmくらいを入れたと思います。加熱時間は500wで4分〜5分でした。
蜂蜜と生姜で梨を食べる

 できた直後の、熱々は、ぜんぜん美味しくなかったです。1時間以上してから食べるとやや美味しかったので、ラップをして冷蔵庫に入れ、半日程度そのままにしたのが、写真下半分です。たいそう美味しゅうございました。あまっている梨があったら、みなさんも是非。

参考リンク:
楽天市場で、和梨を安い順に見る
posted by ちぇり / mikimaru at 11:45| Comment(0) | 日々の雑記

2018年07月13日

ホテルで夕食

 横浜に泊まったのは、初めてです。三連休前のぎりぎり駆けこみで、昨日で最終だったお得な宿泊プラン(夕食はルームサービス、朝食はビュッフェ)を予約してありました。アニバーサリープランといって、記念日などにどうぞというものです。奇しくもわが家は今月が記念日、しかも○○周年という区切りのよい年でしたので、出かけてまいりました。

 ルームサービスのフルコースってどんなものだろうと思いましたが、なんとも豪華。
ホテルの夕食(ルームサービス)

 テーブルを兼ねたワゴン(部屋に持ってくるまではワゴンで、縁を組み立ててひろげるとテーブルに変身)でしたが、内側が熱々の保温庫になっていて、前菜(写真左下)が食べ終わったら魚料理と肉料理を保温庫から自分で出してテーブルに並べられるんです。

 赤のスパークリングワイン、白身魚のスープ(左下で蓋がついている容器)、鯛の前菜、パンを並べていただいて、お給仕の方は退室。その後は自分たちのペースで、オマール海老、お肉へと進み、最後にデザートとコーヒーをいただいて、かなり満腹!!

 担当の方が忙しいらしく、とても混雑しているということで、ワゴンを下げてもらうまでに時間がありましたが、満腹すぎて下げていただくまでの時間(30分くらい?)、うとうとと寝てしまいました。ほんとうに、食べて直後に片付けも気にせず横になれるって、気持ちいいですね(笑)。

 朝食はビュッフェでしたが、あまり写真を撮りませんでした。ほかに横浜そごうで「えの木てい」のチェリーサンド、マーロウのプリンなどを買って帰宅しました。

posted by ちぇり / mikimaru at 21:55| Comment(0) | 日々の雑記

2017年10月28日

最近のおいしいもの

 まとめ写真ですが、最近のおいしいものです。

最近のおいしいもの

 左上、左中段は、以前にも紹介した阿佐ヶ谷の「イザラ」さん。その下のチーズケーキと、右側の大きな写真は、荻窪ルミネの5階レストラン街「ブラームス亭」さんです。ランチで、大人のお子様セットのようなメニューですと書いてあったものと、デザートと、飲み物を含んでだいたい2000円ちょっとでした。
 右上と、上段中央は、野方駅近くにある「西洋菓子屋」さん。庶民的で美味しいケーキやお菓子があるお店ですが、つい最近まで知りませんでした。駅からすごく近いのに、商店街の路地を少しはいるところにあるので、目立ちません。お店に近づいて、すぐ近くまで行って、やっと「ケーキ屋」と表示が出ているのでガラスの中を見たら、お菓子屋さんでした。

 最寄り駅は高円寺ですが、荻窪や阿佐ヶ谷などのJR駅界隈も、西武新宿線の野方駅界隈も、それぞれに面白いです。
posted by ちぇり / mikimaru at 21:55| Comment(0) | 日々の雑記

2017年07月04日

ファラフェル(お豆のコロッケ)ほか

 何週間ぶりに、都議会議員選挙の投票の帰りに、阿佐ヶ谷のイザラまで。

 名前はまだ言わないが、出したものを食べてみてほしいと言われて、じゃあそれくださいとお願いしたところ、これが出てきたのですが…美味しい。ファラフェルというそうです。
ファラフェル(お豆のコロッケ)
 ひよこ豆、もしくはえんどう豆をミキサーにかけ、ペースト状にして丸め、揚げるだけ。レモンをたっぷりかけて食べます。
 最近のパリでは、こういうオシャレなものが庶民派のおつまみとして、流行っているんだそうです。

 こちらは自分たちで注文した子羊の煮こみ。
子羊の煮こみ
 この店、入店して注文するときにお腹が空いているかどうかを店主さんが聞いてきます。はいと答えれば、この脇にあるようなご飯物がセットで出してもらえるんだろうと、たぶん思います(いつもちゃんと注文したことがないのです)。おつまみ程度でと答えれば、ご飯物は出ないのかもしれません。よくわかりません。

 美味しいお店です。お近くの方はぜひ。

○ izarra (イザラ)
posted by ちぇり / mikimaru at 22:10| Comment(0) | 日々の雑記

2017年05月07日

最近食べたもの

 最近食べたもの。

 浅草に何十年も前からある洋菓子喫茶「アンヂェラス」で購入した看板商品アンヂェラス(白黒抹茶1本ずつ、各330円)。店内でダッチコーヒーと一緒に食べたほか、持ち帰り。賞味期限は、当日を入れて5日間。
浅草「アンヂェラス」

 市販甘酒では「麹配合」が多いけれど、このメロディアンのものは酒粕だった。酒粕の甘酒が好きなので、うれしい。イトーヨーカドーネットスーパーで購入。
メロディアン「酒粕甘酒」

 群馬県の洋菓子店「アルル」さんのクグロフ。チョコレートがけと、砂糖がけがあり、こちらがおすすめということだったので購入。バウムクーヘンなどと一緒に2回お取り寄せしたお店。とても良心的で感じがよい(電話して相談ののち、FAXで注文できます)。
 バウムクーヘンについては、のちほどブログmikimarulogで掲載予定。
群馬県のアルル洋菓子店「クグロフ」

 中野駅の北口を、アーケード街をまっすぐブロードウェイ方向に歩くと、ブロードウェイに近づいたあたりで、右手側にある甘味屋さん。海苔巻きなど軽食や、お昼の時間帯にはたしか麺類などもあったと思うけれど、今日は夕方に寄ったので確認しませんでした。甘味のメニューは、以前よりちょっと増えたような気がします。
中野「梅家」のあんみつ

 梅家さんのあんみつは、ぎんぎんに冷えているわけではなく、やや冷えています。よくいえばお腹にやさしい。逆にいえば、アイスクリームをのせない場合は、ぬるく感じる可能性もあるかもしれません。でも、わたしはそこがいいんですよね。好きです。写真のものは白玉クリームあんみつで740円。
posted by ちぇり / mikimaru at 23:55| Comment(0) | 日々の雑記

2017年04月05日

文京区のパン屋さん「ベッケライ テューリンガーヴァルト」

 おとといの月曜日、文京区のドイツパン屋さんに寄りました。まだ開店から1年半くらいだそうです。3つ買ったのですが、2個だけ撮影してありました。

 ドイツパン屋さんは東京に少ないので、これからもがんばってもらいたいです♪

ベッケライ テューリンガーヴァルト

 JR御茶ノ水駅から大通りを北上し、神田明神の先を2ブロックくらい移動し、左手側にセブンイレブンがある場所を右折。

 お店のブログ → http://thueringerwald.blog.fc2.com
posted by ちぇり / mikimaru at 21:30| Comment(0) | 日々の雑記

2017年03月14日

新幹線の中でおにぎり

新幹線に乗っています。
お昼はこれでした。
IMG_1523.JPG
いぶりがっこ、イカ天です。
東京駅の京葉ストリートに売られていました。
posted by ちぇり / mikimaru at 13:35| Comment(0) | 日々の雑記