2016年08月11日

吉祥寺へ散歩、そして武蔵野文庫でランチ(カレー)

 お盆前に国民の祝日が増えていたとは、実は先週まで気づかず。木曜の予定を立てようとして「あれ、祝日だ」と。今日も今日で、出かけながら「お盆の前なのにもうお店が閉まっている」と思ったものの、祝日がここにはいったのだから、お盆を早めにとる店があったところで、不思議ではないことですね。

 吉祥寺に出かけて井の頭公園で少しポケモンGoをやり、東急百貨店裏手にある「武蔵野文庫」という喫茶店でカレーを食べて、あたりを歩いてからキラリナ京王吉祥寺の地下にある金子園という茶屋でソフトクリームを食べて、アトレで少し買い物をして帰宅。この店、本店は高円寺なのだけれど、高円寺にはソフトクリームのサービスはないのが残念。
 武蔵野文庫のカレーは美味だったし、コーヒーが出てきたカップが、しぶくて…。レジの隣にカップが飾ってあったけれど、1客3500円くらいするらしい…。わたしがほかの食器を含めてじーっと見ていたので、お店の人がうれしそうにこちらを見ていた。すみません、買わなくて。

吉祥寺散歩、武蔵野文庫でランチ

 吉祥寺の喫茶店は、なぜかカレーを出す店が多いけれど、この武蔵野文庫も(場所は知っていて喫茶店だとはわかっていた)ネットではカレーが有名の様子。実際、店内にはいったらカレーが香っていた。。。量もたっぷり、具もごろっとしていて、チキン、芋、ニンジンなど、どれも大きめなのが「ごろっと」1個ずつ。美味しかった…。

 内緒だが、この店、実はすぐ近くのポケモンストップの範囲内。店内にいながらポケモンが可能(笑)。公園でも捕まえたが、充電するつもりで立ち上げて、いくらでもモンスターボールが補充できるので、何匹かまた捕獲した…。

 暑かったけれど、楽しかった。
posted by ちぇり / mikimaru at 22:55| Comment(0) | ランチ

2015年09月06日

新橋でタイ料理(カオマンガイ)

 ガイトーンというお店でカオマンガイ食べられるとのことで、出かけてきました。テイクアウトもあるようです。午後1時くらいで、しかも土曜日だったので混雑はなく、普通に着席できました。普段はもしかすると混んでいるお店かもしれません。

 パラパラとしたライスに、蒸し鶏。たまりません。

カオマンガイ(たれをかける前)

 別添えのたれと、パクチーを添えて「いただきます〜」♪
 タイ以外にもアジアに広くこうした料理が伝わっていますが、たとえばシンガポールでは鶏の油をすべて使ってそのスープで炊きあげると聞いたことがあります。でもこのカオマンガイは、その印象よりはとてもあっさりしていました。ライスのせいなのか、作り方が違うのか。とにかく、美味しかったです。
カオマンガイ

 パクチーは、カップに無造作に(入れたというより「詰めた」雰囲気)はいっていて、お代わりもできます。
スープに落としたり、添えたりして、食べました。
パクチー(お代わり可能)

 デザートのマンゴープリンをつけると200円増しなど、若干のバリエーションがありましたが、メインのライスものとしては、カオマンガイのほかにはガパオライスなどが目にはいった程度で、さほどバリエーションはありませんでした。

 カオマンガイは、800円(税込み)で、スープとパクチーがついてきました。

参考リンク:
○ ガイトーン - 新橋のほか、渋谷もあるようです。
posted by ちぇり / mikimaru at 16:10| Comment(0) | ランチ

2015年01月12日

墨繪の休日ランチメニュー

 墨繪(新宿駅東口出てすぐのメトロ食堂街にあるお店)にて、休日向けのランチメニューを初めて食べてみました。いつも平日しか寄ったことがないですが、混雑は平日も休日も大差ないようです。ただお値段は、休日は前菜やデザートなどが選べて少し高級感がある分だけお値段も少し高め。平日が1800〜2000円台前半くらい、休日メニューは安くても2000円台中盤で(ただしデザートを断った場合)、高いものは3500円以上。

 今日は、魚ランチで2770円(+税)のもの。わたしは前菜を4種盛りにして、デザートを「洋梨のテリーヌとリンゴのキャラメルクリーム添え」という名前(少し違うかも)にし、連れは前菜をパスタ、デザートをグランマニエのアイスクリームにしていました。

 まず、驚いたことに、パン(お代わり自由)と一緒に無塩バターが出てきました! このお店は以前は「パンにはオリーブオイル、バターがよい人は100円いただきます」と書いてあったものです。ですが今日は、無塩バターしかありませんでした。オリーブオイルがどうしてもよかったわけではないですし、バターはとても美味しかったですが、いったいこの方針転換の裏に何が…(^o^)?
墨繪の休日ランチメニュー

 前菜盛り合わせ。
墨繪の休日ランチメニュー

 メインの白身魚。周囲に二種類のソース、上に野菜チップスと芥子菜。
墨繪の休日ランチメニュー

 デザートです。一番下が洋梨のテリーヌ、その上にソテーしたリンゴとあっさりしたクリーム、その上がさくさくパイ生地。
墨繪の休日ランチメニュー

 最後の珈琲。
墨繪の休日ランチメニュー

 こちらのお店、すぐ脇の売店(2軒)で焼きたてのパンが売られていることでも知られるとおり、とてもパンが美味です。いつも「お代わりしようかなぁ、でも腹八分目」と思うのですが、わたしたちのすぐ近くに座ったおひとりさまの若い男性、2回お代わりして計6個をぺろり。画像の4個は、わたしたちふたりぶんですが、その方はおひとりで6個。う〜ん、さすがに6個は、すごい。

 全体的に、魚料理があまりに淡泊だったので、ちょっと口の中がさっぱりしすぎてしまったので、この直後に寄った京王の駅弁大会は、牛肉のものを中心に買ってきました。そちらも楽しかった。

 参考リンク:
○ 墨繪(すみのえ)
posted by ちぇり / mikimaru at 22:55| Comment(0) | ランチ

2014年04月09日

ソラマチで「シシリアンライス」

 佐賀県の名物(!?)で、シシリアンライスというものがあるらしく、4月4日はシシリアンライスの日だそうです。先日その話をしていたところだったので、今日ソラマチの九州料理の店でメニューに見つけたとき、注文してみました。

シシリアンライス

 ライスの上に生野菜と、甘みのあるタレで焼いた肉がのせてあります。意外に美味でした。ランチメニューとして、このほかに味噌汁とお新香がありました。それから、ひとりにひとつ生卵サービスがあるようで、テーブルに添えてあったので、おかずを早めに食べて最後のほうでその生卵をかけてみました。あ〜、美味!

 日本人は、生卵がけご飯ですよ(笑)。

参考リンク:
○ うまやの楽屋
posted by ちぇり / mikimaru at 17:50| Comment(0) | ランチ

2014年01月29日

墨繪(すみのえ)のランチ

 豪徳寺にもお店ができたという墨繪ですが、これはJR新宿駅を出てすぐにある「メトロ食堂街」の墨繪です。

 わたしは魚のランチ、連れは魚とパスタのランチにしました。違いは、前菜の代わりにパスタがついてくる、というもので、値段はほとんど一緒です。

 まずは、パン。これはおかわり自由です。ふたりで出かけると、だいたい4個出ますが、ひとりで出かけると何個出るのかは不明です。外はパリパリ、内側はしっとりやわらか。焼いているのは同じビル内にある厨房なので、ほとんど焼きたてです。
墨繪のパン
 ついてくるのはバターではなく、とても色のきれいなオリーブオイル。バターを希望する場合は有料です。

 魚ランチの場合の前菜。どれも、だいたい「ふたくち」サイズです (^^; 。上品で美味しい。
魚ランチ、前菜

 魚・パスタランチを選んだ場合は、前菜の代わりに、こちらのパスタ。ソースは2種類から選べます。
魚・パスタランチ
 これは向かい側のものを手を伸ばして撮ったので、角度としてはちょっと違いますが、だいたいこんな感じです(^^)。

 メインの白身魚三種盛り。
魚ランチ

 このほか、デザート(今日は塩味のバニラアイス)と、珈琲がついて、1980〜2080円。だいたい1380〜2600円くらいのランチがありますが、組み合わせとしては、パスタ中心ランチ、魚ランチ、肉ランチ、パスタと魚、パスタと肉、フルコース、といった具合に、だいたいのパターンがあrます。
 パンの売店はこの店の脇と、同じフロア内のすぐ近くにあります。とっても美味しいですよ。

参考リンク:
○ 墨繪 - 公式サイト
posted by ちぇり / mikimaru at 22:05| Comment(0) | ランチ

2013年06月22日

銀座松屋「恵亭」(けいてい)のランチ

検索してみたら和幸グループだったようで、なるほど、安定したおいしさだった(^^)。
水曜日に、銀座松屋の上階にあった恵亭で、ヒレかつ重のランチ1450円を食べました。

熱々の、揚げたてカツをタマゴでとじたお重、赤だしシジミ汁。
恵亭(けいてい)のランチ

こちらはキャベツと漬け物。
恵亭(けいてい)のランチ、キャベツと漬け物

美味しゅうございました。

銀座で、1450円で、このランチなら、かなりお得です。
もっと高い金額をとって、店の雰囲気が悪いか、温度が作りたてではないようなランチ、たまにあります。このお店は過ごしやすかったし、お味もよかった。従業員さんたちもてきぱきしていました。
posted by ちぇり / mikimaru at 22:25| Comment(0) | ランチ

2013年05月17日

日本橋タカシマヤで、ランチ

昼時にタカシマヤを通りかかり、ほんとうはすぐ電車に乗って高円寺に帰ってくるはずが、あまりの空腹に「何か食べる?」という話になり。。。飛びこんだのが、地下2階のレストラン街にあった「麦星」(グリル満天星の支店)。

とても広くて、地下のレストラン街という印象とはかけ離れた間取り。テーブルの間隔も広くて、快適でした。
ランチそのものは、まぁ、そうですね、すっごく美味しい…というよりは、普通に美味しい感じでしたが、空間に癒やされました。
(たとえば、量を重視なのかな、具材やライスを「ぎゅっ」と固めて、質感たっぷりの盛り方であることと、あとは、ケチャップの味が強かったかな、と…)

最後に出てきたミニデザートと、珈琲です。
日本橋タカシマヤ「麦星」のランチデザート
この緑色のものは、ずんだのムースだと思います。抹茶ではありません。
白玉、ずんだのムース、クリーム、小豆、いちご。

参考リンク:
○ グリル満天星のサイト内:麦星

posted by ちぇり / mikimaru at 21:15| Comment(0) | ランチ

2012年10月29日

ランチ@ハンガリー菓子店「ジェルボー」

ハンガリー菓子のジェルボーは、数百メートルほど移転する前は菓子とカフェだけだったと思いますが、青山の紀伊国屋スーパーのはいっているビル2階に移転してからは、店も広々して、お得なランチを出しています。

入り口から見ると店内が狭く見えますが、中にはいってみると、広いです。
テラスにテーブルもありましたが、今日は風が強くて、外で食べている人がお気の毒なほどでした。

これ、2枚分合わせて1200円です。
ハンガリー風シチューのかかったオムライス、熱々のスープ、サラダ2種と、飲み物です。
ジェルボーでランチ

ジェルボーでランチ

ランチは1000円からで、もっとも高いものでも、おそらく1400円くらいだったでしょうか?
かなりお得です。

ほかのも食べたいので、また出かけます。

参考リンク:
○ ジェルボー
posted by ちぇり / mikimaru at 20:55| Comment(0) | ランチ

2012年10月22日

新宿タカシマヤでガレットのランチ

神楽坂に本店がある「ル ブルターニュ」の系列店で、ガレットとクレープを中心としたラインナップの Breizh Cafe(ブレッツカフェ)が、新宿タカシマヤ13階にはいっています。

一度は食べてみたかったのですが、いつもほかの店にはいってしまって、後回し。でもようやく今日、はいってみました(^^)。

スープ、サラダ、ガレット、ソフトドリンクのセットで、1680円でした。

今日のスープは、ジャガイモでした。
ブレッツカフェのランチ

ガレットの種類はたくさんあって、その中から自由に選べました。
ブレッツカフェのランチ

これは普通に珈琲ですが、珈琲系の飲み物は種類が多かったです。カフェオレ、エスプレッソ、カプチーノなどなど。珈琲以外もありましたが、わたしは珈琲が好きなので、ほかをあまり見ていませんでした(^^;。
ブレッツカフェのランチ

参考リンク:
○ ル ブルターニュ - 公式サイト
posted by ちぇり / mikimaru at 23:55| Comment(0) | ランチ

2012年03月02日

先週のランチ@シャポールージュ(旧:バンビ)

先週の金曜日のランチを載せ忘れていました。これはランチコースのメインである「ビーフシチュー」です。
シャポールージュ(旧バンビ)のビーフシチュー
お肉も、野菜も、よく煮こんであって、崩れる感じでした。おいしー。

お店ではランチメニューがけっこうあるのですが、ちょっと複雑で…
大まかには
○ ランチ単品、別料金でランチセット(飲み物とババロア)
○ おすすめランチ(飲み物か、ババロアがつく)
○ ランチコース(飲み物も、ババロアもつく)
となっているわけですが、もしどの場合でも飲み物とババロアを付けたければ、けっきょく価格帯は似てくるのですよ(^^;。ちなみにビーフシチューは「コース」のメニューです。コースだと、スープの器がカップではなくお皿だったり、ちょっとした豪華気分が味わえます。でもカップでもじゅうぶん美味しいですけどね。

ババロアの画像は前回も載せたと思うので、省略しま〜す。

参考リンク:
○ シャポールージュ
posted by ちぇり / mikimaru at 21:55| Comment(0) | ランチ