2020年05月29日

バゲット(っぽい)パン

 数年前に富澤商店で買って数回しか使わなかったフランスパン天板を、引っ張り出して焼いてみる2回目。

フランスパン天板で焼く練習

 生地がやわからかすぎて、今回もクープがはいらない。数日前におこなった1回目では、クープナイフに小麦粉をまぶして切ってみて(^o^)うまくいかず、今日は何もつけずにやってみて、やはりだめ。

 うしろの大きく写っているものが、ほぼ正面からの写真。右下のものは、裏側が見えるように傾けた画像です。

 クープについては、パンマットなど、水分を生地から引き取ってくれそうなもので最終発酵をすればいいのでしょうが、あれはまたあれで、わたしは面倒で…。持っていますが、あまり使わないんです。性に合わず。
 わたしはある程度まで発酵させた生地を、やわらかいままどうにか棒状にして、天板に休ませてから焼いていますから、ナイフを入れられるほどには表面が乾かないんですよねぇ。

天板は、富澤商店のものはこんな感じですが(品切れ)
 


他店でも、売られています。
フランスパン型、などの単語で検索するとよいかと思います。
 
posted by ちぇり / mikimaru at 18:45| Comment(0) | 【自作】菓子・パン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]