2019年03月14日

上板橋駅近く「石田屋」

 今日は普段はあまり出かけない方角に用事があり、途中で上板橋駅の近くを歩いたのですが、石田屋さんという和洋菓子店の人気がすさまじく、中の様子をうかがおうにもショーケース前に人が並んでいて、つい一緒に並んでしまうという状態。お客さんはショーケース前に並んで商品を見ながら注文してお会計するという、まるで菓子業界のサブウェイかとと思わされる賑わいでした。わたしも、つられてふらふらと並んで、買ってきました。
 なにせ次の用事まで時間が迫っており「ここに並んで大丈夫か」という不安もあったくらいでしたが、お店の方々のテキパキとした応対で、どんどん客がさばけていく。さすがです。

 お饅頭類(日持ち5日)をバラ買いで購入したほか、当日中に食べよという洋菓子の「チーズサンド」(ブッセ)を2個買ってきました。どれも100円台のお値段で、数は全体でけっこう買ったというのに、1540円しかかからなかった。びっくり。
上板橋「石田屋」

 見てください、この原材料。これだけです。それにブッセの弾力。いや〜、また用事を作ってでも買いに行きたいお店になりました。ちなみにかなり人気が高いらしいどら焼きは、昼過ぎに通りかかった段階では、すでになくなっていました。
 洋菓子のショーケースを見て「ロールケーキのサイズ違いは、ないの?」と声をかけるお客さんに「いまお作りしますのでお時間かかります」と答える店員さん、てっきり30分とか言うのかと思ったら「5分くらい」…手際よさがすごい(^^)。

 参考リンク:
○ ひと本 石田屋 - 公式サイト
posted by ちぇり / mikimaru at 18:25| Comment(0) | 【購入】菓子・パン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]