2018年07月13日

ホテルで夕食

 横浜に泊まったのは、初めてです。三連休前のぎりぎり駆けこみで、昨日で最終だったお得な宿泊プラン(夕食はルームサービス、朝食はビュッフェ)を予約してありました。アニバーサリープランといって、記念日などにどうぞというものです。奇しくもわが家は今月が記念日、しかも○○周年という区切りのよい年でしたので、出かけてまいりました。

 ルームサービスのフルコースってどんなものだろうと思いましたが、なんとも豪華。
ホテルの夕食(ルームサービス)

 テーブルを兼ねたワゴン(部屋に持ってくるまではワゴンで、縁を組み立ててひろげるとテーブルに変身)でしたが、内側が熱々の保温庫になっていて、前菜(写真左下)が食べ終わったら魚料理と肉料理を保温庫から自分で出してテーブルに並べられるんです。

 赤のスパークリングワイン、白身魚のスープ(左下で蓋がついている容器)、鯛の前菜、パンを並べていただいて、お給仕の方は退室。その後は自分たちのペースで、オマール海老、お肉へと進み、最後にデザートとコーヒーをいただいて、かなり満腹!!

 担当の方が忙しいらしく、とても混雑しているということで、ワゴンを下げてもらうまでに時間がありましたが、満腹すぎて下げていただくまでの時間(30分くらい?)、うとうとと寝てしまいました。ほんとうに、食べて直後に片付けも気にせず横になれるって、気持ちいいですね(笑)。

 朝食はビュッフェでしたが、あまり写真を撮りませんでした。ほかに横浜そごうで「えの木てい」のチェリーサンド、マーロウのプリンなどを買って帰宅しました。

posted by ちぇり / mikimaru at 21:55| Comment(0) | 日々の雑記