2018年06月02日

新橋でランチ、銀座一丁目でビスケットサンド

 6月1日に隅田川の水上バスで浅草から浜離宮まで。浜離宮のあとは地下鉄汐留駅の地下を伝ってJR新橋まで歩き、SL広場すぐ近くにあるワインバー(昼間は普通にスパゲティやピザを出します)の「マイアミ パティオ」で遅いお昼。3時くらいだったのですが、ランチメニューは夕方5時まで提供でした。

 これで税込み1000円♪ 都心とは思えないです。しかもお店は広くて、テーブル間もゆったり。
新橋「マイアミ パティオ」のランチ

 そのあと、JRの線路伝いに有楽町まで歩き、銀座一丁目にあるギンビスの関連会社「銀座ベーカリー」で、カステラビスケットサンドというものを持って帰ろうと思いましたら、持ち帰りが困難な商品らしく「召し上がっていかれますか」と、いうことになり、ここでも飲み物とビスケットサンド。
銀座ベーカリーのビスケットサンド
 2階はテーブルがいくつかありますが、まったく邪魔される雰囲気がないので、わたしたちのほかには「いったいこの人たちは何時間いるのだろう」の女性ふたり連れと、もうひとりは読書の女性。ほかに軽食があるわけではないので、ランチ時間帯だろうとなんだろうと、おそらく混雑しないのでしょう。カステラビスケットサンドは食べやすく、そして意外にといっては失礼ですがカプチーノの泡もすごくて、満足でした。
 ギンビスのお菓子「アスパラガス」が数本、サービスで登場しました。
 カステラビスケットサンドを大きな画像で紹介しているブログさんは、こちら → http://main-dish.com/2017/03/05/ginza-bakery/
posted by ちぇり / mikimaru at 20:15| Comment(0) | ランチ